::::: 小梅母の徒然日記 :::::




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)


こけた
誰が?

私。

朝ね、2階に下りて小梅の水を替えようと器を手に、キッチンの流しまで行こうとしててん。

リビングの敷居をまたいで、さぁ!って時につるんと。

水をこぼしたらアカン!
それだけは思ってたみたいで、器は手放さんかったけど、当然水はこぼれるわな・・・
こぼれるってより、放り投げた・・みたいな。

私自身は尻からドンッとひっくり返ってんけど、足をぐねったらしく、動けへん。


安普請の我が家。
万年ダイエッターの私がドスンとこけてんねん。
そら、ごっつ音しましたよ。
3階の小梅はワンワン吠えて、父も飛び起きてきた。

ひっくり返る私を起こしながら「どないしたん?」


どないした・・・?


わからへん(^O^;)

小梅用に敷いてるタイルカーペットの端にでもつまづいた?
「なめらかかと」を塗ってるかかとがツルツルですべった?

私的には後者やねんけど、いかんせん寝起きでぼ~~っとしてたからなぁ・・・


こぼれた水を拭いてくれてた父が「おまえ、大丈夫か?」


大丈夫じゃないかも知れん。
自分がひっくり返った原因すらわからんなんて。


年?

これも年をとるということ?



( ̄_ ̄|||)



ま、幸いなことにどこも痛めてないようで、足も動き出せば痛みもなくなった。



ほっとしたのもつかの間。

父が一言。

「せやけど、すごかったでぇ。いよいよきたか、大地震!?って思ったもん」

(#`-_ゝ-)


私がこけただけでよかったね!


IMG_3360.jpg
スポンサーサイト

2008/02/27(水)


23日に
無事に自宅に戻りました。

義母から頼まれてた物があったので、駅まで迎えに来てくれてた父と合流して、実家へ。
弟だけに会って、家に戻る。


小梅さん・・・

大喜びの様子。
私もうれしい♪

くせ毛の手触り、匂い・・・
とにかく懐かしい(爆
何より、小梅の小ささに感動。

さく・あんの場合・・・
甘えて寄ってくると、体や頭をボスボス叩きながらあやす。

私がド~~ンともたれても動じない。
反対にド~~ンとこられると、私はウゲッとなるけど。



荷物を片付けた後は、コーヒー飲んでまったり。
小梅もすかさず膝に。

あ!
せや、せや♪


パパんちに着いて、すぐに荷解きをしてたのね。
そすっと、隅っこに見える赤いもの・・・

いちごちゃん・・・

080225.jpg


(この写真は初代いちごちゃんで、二代目になる現在のいちごちゃんは、この初代よりみすぼらしい姿になっている。)


ぬおぉぉぉ~~!

やられた・・・


私を連れていかんのなら、これを持ってけ、このやろ!

ですか。

いつのまに・・・

着替えたりしてる間にいれたかな。


そのくせ、父との父子家庭の間、いっしょけんめ探してたっちゅうからおもろいわ。
一番お気に入りのおもちゃのくせに、入れてまうからやん(>y<)


ほれ♪と取り出すと・・・


狂った。


その影で、父は寂しそうに
「俺とじゃ、こんなに遊ばへんのに・・・」


ブハハハハ (≧∇≦)人(≧∇≦)
なに拗ねてんねんって。


心配してたうんにょも、父子家庭の間にすっかり元通り。
帰宅当日も、夕方テッテケとトイレに走り、ん~~っと一きばり。

立派な一本をお産みになりました。


よかったよかった。

心配してくれたお友達、ありがとう!


・・・と我が家は日常に戻ってうれしいけれど、電話の向こうでため息つく人が一人。

そう。
パパ。

「寂しいわ・・・」


(´□` ) 


がんばってとしか言えんかったよぉ~


IMG_3353.jpg




2008/02/25(月)


里帰りちゅう
でかい声で叫んでも、誰も来てくれなさ気な山奥・・・
パパ不在の本日。
はっきり言って、ばりばり怖いっす。

雪がドサドサ落ちる音でも、かなり飛びます。

ちなみに、今日はこんな感じ。

DSCF3469.jpg


反対側

DSCF3468.jpg


この「下におったら超危険っ!」
ってつららが、ものすんげぇ音を立てて落ちました。
屋根の雪も滑ってきて、まるで“なだれ”。
数秒間、外が見えんかったもんね。

雪が落ちると吠えるさく・あんも、この時ばかりはフリーズ。
私も息止まったし。

今晩は、電気代がど~のとか言うてられへん。
テレビもこたつもつけっぱにしよう!
うん、そうしよう!

夜中にね、鹿とか来るわけよ、庭にさ。
そすっと、さく・さんが吠えるのよ。
そのたんびにドキッとしてられへんもん。
暗がりで、庭がガサガサ言うて、犬が吠えてって・・・

キャァァァァ~~~


オールじゃ!オール!


そうそう・・・
我が家の小梅ですが。

昨日、父が帰宅したら「あずき??」って思うようなうんにょが一個あったそう。
今日も、どっちかというと固めで、量も少ないのがあったみたい。
固いのは、時間が経ってるせいかと思うけど、でもなんとかおさまったみたい。

父が帰ると、尻尾振って出迎えて、背中の向こうを気にするとか。
そしてじ~っと顔を見て「父だけ?」って表情とか。

でかいさく・あんとは絡みがいがあるけど、やっぱり小梅がいいぞ。
会いたいぞ。

母、分離不安なり。




2008/02/21(木)


(。^-^。)おはよう♪
今朝の小梅も元気。
ゲボなく起き、ご飯も食べた。
ゲップまでして、満足気にストーブの前でまどろみ中(^^*)

ではでは、携帯エリア圏外の里に帰ってきまふ。


・・とここまで書いて、パソコンを閉じてんけど・・・

私自身がトイレに行ったのね。
したらば、キッチンを走る小梅の足音。

トイレか・・・

(^O^;)ドキドキ(^O^;)

自分自身をすっきりさせ(爆)恐る恐るトイレを覗くと・・・

ブツがある・・・



o(^∇^o)(o^∇^)o ヤッタ!
まだまだやわいものの、シートに残らず取れたっ!!

とりあえずは、一安心。


この調子でよくなる事を願いつつ。。。
では、ほんまに行ってきまふ。
2008/02/20(水)


心配かけてます
小梅4日目・・・

久々にいつもの時間まで眠れたよ。
もちろん小梅も♪

朝ごはんもしっかり食べ、私のパンまで欲しがる。
が、私は父とは違うので、あげない。
もらえないのはわかってるけど、もしかしたら・・・って目で離れた場所からガン見(笑)

日中も遊びをせがんだり一人遊びしたり、あげくはヘコヘコまで(>y<)
ヘコヘコができるようなら安心ね♪
・・ってバロメーターがヘコヘコかよ(爆

肝心のうんにょは・・・

なんとかつかめるぐらいのが500円玉をこんもりさせたぐらいの量。
そして、ほんま“一滴”って表現がぴったりなほどの水滴みたいなの。



微妙・・・


まだ出るんやもんね。


明日から土曜日まで母は里帰り。
連れて帰れば、そばにはいられるけど、電車移動のストレスに、里には天敵のさく・あん。
家やと留守番も長いけど、住み慣れた家。

・・・

留守番やね。


父も夜には戻るし、もしもの時は病院にもいける。
常は強靭な小梅の胃腸。
よくなる方向と信じて、母もさく・あんの面倒、がんばってくるぜいっ


IMG_3352.jpg

2008/02/19(火)


3日目
耳元で聞こえる ンゲェッ の音。
目を開け、首だけ動かしたそこに見えたのは、ゲロ。
さっきまで小梅が枕にしてたであろう、私の右腕。

ちょっとの間、視界に入るものが何なのかがわからんかった。

が、小梅の泣き声とともに、ある種、独特な匂いが嗅覚をくすぐる。


すっぱくさぁ~~Σ(´□` ) 



とりあえずティッシュでゲロだけを取り、小梅をつれて2階へ降りる。
小梅はブスッブバッと空気交じりのPを少量。
水分7割ぐらいに戻ってるし( ̄_ ̄|||)


どうするよ?
どうするよ?

水曜日から土曜日までパパの用事で、私、奈良へ帰らんなんのに・・・

病院行っとく?

せやけど、ストレスになるのもカナンしなぁ・・・

どうする?
どうする?



こんなに悩んでんのに、小梅はフードケースの下でお座りして待ってるし。
冷えてまうやないかい、こっち来い!

って連れてくるけど、またケース下へ。

「なんや知らんけど、ここんとこ催促しやなくれへんねん」とでも言いたげ。

無視してると、ティッシュケースからティッシュを一枚、器用に引っ張り出して噛もうと。

わかった、わかった、あてつけでそんなもん食うな(ノ_・。)


それからは普通。

今も普通。
父からの帰るメールにも元気に反応。


ん~・・・


なんとなく「大丈夫やろう」って思うからグズグズしてるけど、明日!明日まで様子見よう。
明日もPやゲボするようなら病院いくか、私が帰るんでなくパパに来てもらおう。


パパの用事っつ~のが、早い話、さく・あんの世話なんよね。
町内の用事で、一泊で出かけはるねんけど、出先の関係で、こっちへ連れてくるよりは私が帰ったほうがいいやろってことになってんけどさ。


極度の緊張と、いちごの食いすぎ・・・だけと思うんやけどなぁ。

ん~
ん~









2008/02/18(月)


二日目
朝まで普通に寝て、起きてもちっこだけ。

ご飯も普通・・よりは少ないけど、あげてみた。

もちろん完食。いつもと変わらず。

その後も普通。

いや・・・
毒素を出し切って、クリーンな体で元気やでぇ~♪って、微妙にテンションの高さを感じるほど。
Pして、辛そうな様子を見てたから、普段の元気がそう見えるだけかな・・?

夕方までに、ほんまピッて感じの軟Pを2回した。
3回目は、つかめるぐらいになってたし、私らも一安心。

ただ、Pの中身に気になるものが。


赤いのん・・・


でも血ではなさ気。

いちごジャムを薄くしたような感じ。


そこで分析。


話はさかのぼり・・・
健康診断の日の夜。

体重が減ってたことと、レントゲンでびびってしもて可哀相って気持ちから、いつもより多めにイチゴをあげたんよね。
だいたいは、とーたる1個、もしくは2個って量やねんけど、その日はそうねぇ・・・
4つは食べたかも。
しかも大きめやったし。

食べごろを逃した感のあったイチゴやったから、負けてしもたかな?
量も多かったし。

それか、病院でのストレスが引き起こした自家中毒みたいな感じ?



それぐらいしか、変わった事って無いんよ。


Pの間隔も開いてるし、それ以外は一回ゲボしたぐらいやったから、またぞろ病院連れてって、ストレス感じるぐらいならって、家で様子見てたけど、行った方がいいんやろか?

でも元気やし・・・


そんなこんなで夜になった。

小梅は元気。
父が食べるおやつも欲しがるし、遊びモードも全開。


昨夜と同じく、いつでも起きられる体制で寝ることにした。


2008/02/17(日)


注意!
小梅のことですが、ばばちい話になりますので、苦手な方はスルーしてくんさい。











小梅が下痢っPしてる。
おそらく、小梅の犬生はじまって以来のPさ加減。

事のはじまりは15日の夜、21時頃。
リビングの戸をカリカリ。
トイレ?
うん。  ←と答えるような顔・・とご理解いただきたい。

はずされても嫌やから、抱っこで連れていきシートにおろすと、まずちっこ。
で、そのままうんちんぐスタイルになる。

あら、うんにょもしたかったのか・・・とがん見して待つことに。 ←嫌やろなぁ(爆

ん~~っと普通のウンニョが出落ちると同時に、やわやわウンニョがぶわぁ~と。
し終わった小梅も、げろ~~っつといった感じでリビングへ走って戻る。

w(0o0)w
かなりやわいぞ、こりゃ・・・

それでも、このぐらいのやわさ(つかめない、シートにデロンと残る)は数えるほどやけど、経験ありやし、様子を見ることに。

小梅本犬は、私や父にくっついてくるから違和感はあるみたい。
おなかがきゅるきゅる言うような音もしてないし、痛みがありそうでもない。
おなかヌクヌクしようか、ってホットカーペットもつけた。

一時間経つも二時間経つも、その後のトイレはなし。

一回だけかなぁ~と安心しつつも、なんとなく元気のないのが気にかかる。
普段より遅くまでリビングで過ごして、とりあえず寝ようかということで寝室へ。
寝る前のトイレもちっこだけ。

ま、トイレ行きたくなれば起こすやろう・・・と練る体制になった。
2時頃かな、時間にして。


そして父の腕枕から抜け出る小梅の気配。
声をかけて起き上がると同時にゲボる音。

!Σ( ̄口 ̄;;

ティッシュで片付けしてると、キュ~~~ンとなんとも情けない声で泣く。

トイレッ!?

急いで2階へ降りて、シートに降ろすが早いか
ズバァ~~っと水分7!ぐらいのP。
最後の方は赤いのも混じってて、とどめの踏ん張りで真っ赤なのがポタッポタッ。


ΣΣ(゚д゚lll)


こんなん初めてやし・・・


保温すべく、すぐさまリビングの暖房つけて次のトイレに備えて起きておくつもりの用意。
時間は3時半。


小梅もしんどいのか、私の膝から降りようとせ~へん。
ストーブの前か、床のほうが暖かいと思うのになぁ・・
不安なんやろうね。

それから一時間ぐらいして膝から降りたと思うと、戸をカリカリ。

はいはい、トイレ行こうか。

降ろすと、さっきよりひどい。
水分9割。
シャァ~~って。尻の穴からまっすぐ飛び出るって感じ。
でも、血も出てないし、量的にも多くはない。
親指と人差し指で「お銭銭」の輪を作るやん?あれのもうちょい大きいぐらいの円。

でも、こんなマジPははじめて・・・

何が悪かったんかなぁ・・・


脱水を小梅も感じるのか、よく水を飲む。


それからは、おさまったのか?
ウトウトするようになった。

小梅の様子を見つつ、私もウトウト。
で、8時頃、私自身のトイレで起きてんけど、ついでに小梅もつれてってみた。

水分量は減って、6ぐらいのデロ~としたのをちびっとP。

ちょっと落ち着きつつあるんかな・・・


父が起きてくる頃には、飛びついて喜んでたから、小梅自身もマシになってるのか?

こんなひどいPは経験ないねんけど、たいがいPの時って絶食さすやん?
そのつもりにしててんけど、小梅ってばあきらかに訴える目をしてるねん。

なぁ・・・ご飯まだなん?もうこんな時間やのに。
って。

私や父がちょっとでもキッチンに立つと、くるくるくるくる舞い舞いん子。

オイオイ;^_^)_θ☆( >_<)

父と「どうする・・・?やる?」
「おかゆとかのんがええんやろか?」
「やっぱ絶食ちゃうん?」
「食べなれんのより、いつものんがええんちゃうん?」
「どうする?」
「どないする?」


私が食べる言うてんねんからくれたらええやろぉぉぉぉっ!!

とばかりに泣き叫びはじめた。
ある意味、こんなんも珍しい。
出るだけ出して、おなかからっぽやねん!ってか?

強靭な小梅の胃腸にかけてみるか・・??

腹減った~って泣く以外は普通やし、いつものフードを上げてみた。
量は三分の一程度。

ものの見事、あっという間にガッツ食いで完食。

なんや、えっらい少なかったし、今日。
って言わんばかりに皿舐めまわしぃ~の、こっちチラ見しぃ~の。


それ以後はいたって普通。
遊びも寝もごくごく普通。
水だけは多めやけど。

父の実家へ行くつもりにしてたのを中止にしててんけど・・・
さっさと用事は片付けちまおう!ってことで出掛けた。

湯たんぽはもちろん、いつもはタイマーにしてるエアコンもつけっぱで。

3時間ほどで帰宅したけど、やわやわなんが2箇所にちびっとずつあった。

やっぱり、まだ出るか・・・
せやけど、食べた割りにはこんだけ?
ってか、食べさせたから出たんか?

ん~・・・

小梅はいたって元気。
遊ぼう攻撃も激しく、晩ご飯も早よ!早よ!って様子。

これまた非難の目を避けつつ、朝と同じぐらいの量だけ与えた。

それ以後はちっこのみ。
寝不足やし、もう寝ようか?
母を起こせばいいからね。

って様子でびっくり下痢っP一日目終了。












2008/02/16(土)


昨日の
レントゲンの時のちびり話・・・

父といろいろ喋ってたんよ。
ちびってまうほど怖い思いって、どういう状況でなる?って。

前足、後ろ足をぐいって引っ張られて、不自然な姿勢で固定されてる上に、頭上をレントゲンの機械がうぃぃぃ~んとくるわけやん?
そのうぃぃぃ~んが勢いよすぎて「こわっ!」ってなったかな?

なんにせ、母と離され、見知らぬやつらに羽交い絞めにされて(えらい言いようやな・爆)、どんだけ怖かったかっちゅうことやね。

診察室で話を聞いたときは「へタレやなぁ、小梅」って思ったけど、いろいろ考えてたら私がヘタレになってる。
可哀相に
可哀相に
可哀相に

(/。;)グシグシ


私の姿が確認できひん場合・・・
トリミングとか病院でも普通の診察の時。
大人しいらしいんよね。
それどころか、愛想まで振りまくときもあるとか。

レントゲンともなると勝手がちごたか・・・

レントゲン室につれてかれる小梅になったつもりで想像をめぐらすと・・・

可哀相に
可哀相に
可哀相に


へタレに (/。;)グシグシ
へタレに (/。;)グシグシ
へタれに (/。;)グシグシ


あかんたれ♪あかんたれ~~♪

IMG_3351.jpg


2008/02/15(金)


結婚記念日だ
いえ~~ぃ♪
1993年婚なので丸15年だぜ、いえ~~ぃ♪
お互いにズビズバと鼻垂らしながらなので、今日は特別なにもなし。

あ、バレンタインでもあるからチョコレートは渡すけどね。

チョコレートは3種類。

なんてラブラブなのかしら (≧∇≦)
って違うから。
「これもいいけど、やっぱりあっちのも捨てがたいよなぁ」
私が食べたいチョコを選びきれんかったから。
(。-∀-)ニヒ♪

んな平常運転日の今日。
小梅の健康診断に行ってきた。

お正月、すんなりキャリーに入ったから、車でもおとなしくしてられるかな?
とチャレンジャーになってみた。

結果





IMG_3342.jpg


ヒャンヒャン鳴きまくりなのは仕方ない。
私が耳を塞いでさえいれば。
ノドが枯れるか(おいおい)相手してもらえんわとあきらめるのを待つかの根競べ。

それでも、あんまりガシガシと引っかいてるので、こら!と制止するべく助手席を見ると
天井から鼻先が出てた。

「こんなとこから鼻出したらダメ~~~」

って 鼻!?
はな~~???

穴開いてるしっ!!

よく見りゃかじってるしっ!!

IMG_3345.jpg


無残。

噛み切られた籐の破片には血が。

IMG_3347.jpg


即、車を止め小梅を出した。
爪や口の中の流血確認。
ん~よくわからんけど、爪ではないから口かな。
写真撮ってる余裕はなかったから、これは帰宅してからのもの。

あ!
犯人もやってきた!

IMG_3344.jpg


この写真のあと
「なんでこんな汚いのん?入れへんやん」
ってな非難めいた目をしよった。

テメェ・・・(-"-;)


そして肝心の健康診断。
去年受けてないから、ちょっとドキドキ。

体重2・8キロ
ちっこ、うんにょ、血液ともに異常なし!
目も白内障がすすんだ様子はないし、耳も汚れだけ(だけ?)で異常なし。
熱は39・2℃ 小梅は平熱も高めやし問題なし。
心雑音もなく、腹部に異常もなさそう。
肛門腺が少々貯まってる。

あ!歯のこと聞くの忘れた!
「まだまだ歯石取りは必要ないです」って言われたときから、変化もないし、まいっか。

そしてそして・・・
今回はレントゲンも撮ってもらった。
私ね、レントゲンも麻酔せんと撮れへんと思っててん。
避妊手術以来撮ってないし、麻酔もいらんのならってことでお願いしたよ。

080214.jpg


病院で「写真撮らせてもらっていいですか?」ってカメラ出したの初めてかも。
だって、小梅の骨なんて見たの初めてやし、父も見たかろうと思ってさ(笑)

結果は問題なし。

ただ・・・
以外な一言が。

「ここが膀胱で・・・おしっこの貯まってる様子はないんですけど、小梅ちゃん、ちょっと出ちゃったねぇ」


(^。^?) エッ??

「出た??」

「ええ、緊張しちゃってたかな。仰向けでレントゲン撮るときにピッ・・と(笑)」


|||||/(-_・;)\||||||| まじ~~?

どうりで!
採血、レントゲン後、看護士さんが待合の私の元につれてきてくれたとき、えらい"フケ”とおちりのあたりが濡れてるなぁって思ったんよ。
フケは緊張したんやね、おちりは肛門腺絞ってくれるって言うてたし ぐらいに思ってたんやけど。

なんとまぁ・・・
ちびったとは・・・


笑いながら先生と話してるときに、おしりの辺りに違和感。
喋りながらも「ん?これ・・なに?」と言葉にしてしもた。
先生も「ん?」っていいながら見て触って、私が言うのと同時に「毛玉ですかね」と。

毛玉~~?
これかなりでかいよ?
なんで?
毛玉作って病院来るなんざ、恥ずかしいなぁ~w(☆o▽)w

すべてが終わり、待合で会計待ってるときも気になって触っててんけど・・・

ハウッ\(〇O〇)/

これは毛玉でなく
毛玉でなく
毛玉でなく


unko.jpg



なんでやっ
夕べ ブラシした時はこんなんなかったぞっ
今朝か?
今朝なのかっ?

せやけど、尻尾の横ぐらいよ?
切れが悪くてプリプリ振ったら、横にヘロンとくっついた?

緊張してちびった小梅より、飼い主として恥ずかしいやないかぁぁぁ~~




っつ~か、ちびってまうぐらい緊張したんか・・・
レントゲンってどんな風に撮るんかな?
何人もの人間が、動かんようにって覆いかぶさるようにするんかな?
前は手術の時やったし、意識あるときに撮られるのは初めて・・か。

小梅には可哀相やったね。
でも異常なくて母はうれしいんよ。

IMG_3354.jpg



え~、そして本日のお会計。
再診料、血液検査、レントゲン2方向、尿検査、便検査
しめて18480円也。

「どうしましょう、○○さん。保険使われます?」
「はいっ!使います!使いますとも!」

ってことで約半額の9239円。

5000円以上で保険使うって言うてきて、今まで数回しか使ったことないから、いまいち理解できてへんねんけど、保険料ってそないにあがるんやろか・・・
3000円も4000円も上がらんやろうし、いっか。



2008/02/14(木)


あなたの
風邪はどこから?


某風邪薬CM。


今回はじめて「こういうことか・・・」と実感。


父、鼻から。
移ったであろう私はのどにきた。


わけて飲めば効くんやろうけど、肝心なところでお金を使えない我が家。
「引き始めやし、同じのでいいやろ。」
と、安いときに買い置きしてる効き目のぬる~い総合感冒薬を飲む。


あれ?

朝起きても変化ないねぇ?
マシになるどころか、症状すすんでますか?これ( ^^;))))))


父は泊まり勤務でかわいそう。
しかもバイク通勤。
父がおらんってことで家事もいい加減な私は一日ゴロゴロ。
申し訳ない・・・


小梅だけはすこぶる元気。


明日、父は元気に帰ってくるやろうか?
私は発作を出さずに乗り切れるやろうか?

なむなむ~~


200712122302000_20080212221329.jpg

2008/02/12(火)


雪~
父が金曜日の夜に無事に帰宅。
小梅さん 大喜び(^^*)

さぁ、お休みはどうしよう?
・・・と思ってたのに雪。
雪国に住んでたから、これくらいの雪は雪でなく(爆

けれど都会では泡食う雪。
ま、ノーマルタイヤやと仕方ないかな。
「まったく、どいつもこいつも!」って走りで、それでなくとも高速が通行止めになったりで渋滞してるから、動かへん!

予定変更。

目的のお店・・・
普段なら30分ほどやけど、きっと2時間ぐらいかかりそうな混み具合なんやもん。

小梅の健康診断にも行きたかったけど断念。

ついこないだの日記で
暴言は幸せを逃がす・・・みたいな事書いたけど。

「誰が書いたん、そんなこと」って感じ?
『走れんのやったら車に乗るな!』
『押すぐらいならチャリンコ捨てて歩け!このやろ!』
『トロトロトロトロ邪魔なんじゃぁ~!』
『これしきの雪で!ヘタレがっ!』

ま(〇o〇;) どこのどなたでしょうね?お口の悪いこと。

(=^m^)クスクス


夕べも静かやったねぇ。
積雪してるせいもあったけど、そのおかげで走行する車激減。

うちの家から主要道路に出ようとすると、坂道を下らんとアカンの。
何年か前に凍結したときは、平日やったせいでスリップ車の事故多発。
今日は日曜やったし、走る車も少なかったのかな?
静かな朝やったよ。

父も「休みでよかった~」と。
車も怖いけど、バイクはさらに怖いやろうしね。

パパんちも4,50センチの積雪らしく、「今から雪かきすんねん♪」と朝の電話では張り切ってた。
山ん中での一人暮らし・・・
怪我して、雪に埋もれでもしたら発見されんと・・・ってことにもなりかねん。
普通に怪我だけでも、厄介。
とにかく気をつけて~~と願わずにはいられない。


あ~~
久々に小梅さんを雪の中で走らせたいなぁ。
これぐらいじゃドロ小梅になってまうけどね( ^^;))


IMG_1707_20080210100308.jpg


IMG_1710_20080210100359.jpg


一昨年の冬・・・
別宅にて。
2008/02/10(日)


デート♪
きょびんちゃんと(^^*)

いつも某ホテルのランチやし、たまには違うところへ行ってみる?とあれこれ相談。

お寿司だ中華だと悩んださ。
笑ったのが「しゃぶしゃぶ食べ放題」却下の理由。
「たった60分やもん、喋ってる余裕どころか、優雅にしゃぶしゃぶしてる余裕もあらへんやんって、塊のまま鍋に放り込んだりして」
私がこういうと
「しゃぶしゃぶせんと、生肉食べてる二人ってどうよ?」
とかえってきた。



生肉てあんた・・・

せめてしゃぶろうぜ。


ブハハハハ (≧∇≦)人(≧∇≦)


ま、結局いつものホテルで無難にランチタイムをすごしたけどね。


ランチ済ませて、ぶらぶらして、時計を見ると4時近い。

「もうこんな時間やで!」

そらそやろぉ~
11時半から2時半までランチしててんもん(笑)



人ごみ歩くと疲れる。
おなかは満足を通り越して、満腹も通り越して"キンキン”

パンパンとちゃうで、キンキン。

目一杯食べてるもんやからのども渇いた。
歩きながら喋れへんし、茶しよ♪とお店へ。

ケーキセットを注文。


えっ!?


小さいケーキなんやけど、さすがにしばらく手が出んかった。

っつ~か、頼むか?普通。


きょびんちゃん・・・
「なんかめっちゃノド乾くねん」

どっか悪いんやろうか、と心配してるか?もしかして。
ってな口調。


「食べすぎてるしや」


あっさり。


ええ、経験者です。
私と小梅父は、常にいつでも年がら年中『口渇』状態。



割と頻繁に会ってても喋り足りんのに、久々に会って喋り足りるわけがない。
もう帰らなアカンなぁと名残を惜しみつつも、切符こーて改札入れば「ほなな♪」


あっさり。



きょびんちゃんと付き合い始めて、かれこれ6年近く?
付き合いが長くなると、話す内容にも変化が見られる。

今日なんか”人生観”みたいな話もあり。

年取ったなぁ~、なんか(爆



でも、いつものごとく楽しんで、気分よく帰宅。



ところが・・・


久々の長時間留守番で「ぜっんぜん楽しぃ~ないわいっ!」ってのが家におった。

湯たんぽも2個ご用意したじゃありませんか。
テレビもタイマーにしたじゃありませんか。
エアコンもセットしたじゃありませんか
いつもは半分のささみジャーキーも一本差し上げたじゃありませんか。


ま・・・

不満でしょうな。どうやったって。


キッチンには、
チョコボールでもばら撒いた??ってなウンニョボールが点々・・・


報復 Σ(´□` )


これを避けてトイレに通うのは大変やったやろうに。
(踏みつけられた痕跡なし)


明日はゆっくり散歩行こ♪

DSCF3445.jpg

2008/02/06(水)


バタン♪Ю―(^。^ ) ただいまーーー
なんとなく、日常に戻りつつある日曜日。

小梅父が出張で大阪へ旅立ち、小梅と母子家庭の一週間がはじまる。

パパが来るとか、私が久々に実家へ帰るとか考えてたけど、なんせ向こうはすごい雪。
こっちで楽しくやりますよ  (。-∀-)ニヒ♪


パソコン初期化して、DVDドライブ買ってきて冬ソナ見ておりました。
無事に期限内に返却もできた。

バリバリなブームの時に、ぜんぜん興味なかったから、ヨンさんを見るのは○コ○のCMとか、ワイドショーぐらい。
今さらながら、画面に釘付けでヨンさんを見てるけど・・・


ふとした表情のたびに

・・・コロッケみたい・・・
・・・ヨン・(てん)半様みたい・・・
       注・ヨン・半さま は山陰地方(だか)の役場に勤めるそくっくりさん

そう、まともなヨンさんよりも、物真似の方を多く見てるからさぁ(*^^;;

ファンの人には申し訳ない
o((*^▽^*))o ゲラゲラゲラ


ここで一句。

『私だけ? サンヒョクが ハニカミ王子に見えるのよ』


当初バカにしてた父も、途中から一緒に見てたん。
二人して「絶対にチュンサンも来るんやで。ほら~~~」
「ベタやなぁ~」
「はっきりいうたらいいんやん」

等々 楽しく見ておりました。
小梅も相手にしてくれんようになったので、ふと見ると、もう2時。


寝よか


私が言うと「明日休みなんやし、かまへんやん。もう一本見よ♪」と父。


オイオイ;^_^)_θ☆( >_<)


はまりましたか?


次の土曜日(昨日ね)
出張の買い物もかねてお出かけ。
ついでに、ちょいと寄り道。

二人並んで冬ソナやってるし。
出してるし。
箱積んでるし。


小梅一家(きっと小梅も) 頭の中はエンドレスで

♪ヨ~モニィィィ~~~♪

が流れております。

(>y<) ぶっ



さ、パソコンの設定でもがんばろ・・・

去年の写真の使いまわし(爆

鬼は~外!!



IMG_2885.jpg



2008/02/03(日)



>>まとめて表示
2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年08月  2016年05月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年03月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年03月  2007年02月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月  2006年08月  2006年07月  2006年06月  2006年05月  2006年04月  2006年03月  2006年02月  2006年01月  2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年09月  2005年08月  2005年07月  2005年06月  2005年05月 

  •  RSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。