::::: 小梅母の徒然日記 :::::




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)


金曜日には
パパが帰り、土曜日は父の実家へ結婚記念日のお祝いに。

そして本日は映画Day。
いつもの映画館が、リニューアル記念で1200円やったし。

見たのは
『ブラインドネス』

感想・・・
んん~・・・って感じ。

「全世界失明!」とかの前評判な割に
描かれてる世界が狭すぎ!

映画の世界に“原因”とか“結果”を強く求めようとは思わんけれど
最終的に
「で、結局どないやねんさ?」
「なんで・・・?」
っつ~ような疑問符がいっぱい。

突然の失明によってパニックになった人間描写?
閉鎖された世界での人間の強弱、欲望、おろかさ、醜さ?

見終わった父は
「なんか、よ~わからんかった」
私は
「人間(特に“野郎ども”)の醜さ、卑劣さ、シモの我慢のなさにあきれたね。」

なんですか?その感想??
って感じっしょ?(*^^;;

オチにもがっかり。
「そんな風にあっさり解決なんてあり?」って。

そして・・・
日本人をキャスティングする必要はなかったのでは?
伊勢谷友介と木村佳乃が日本語で会話してるシーン・・・
滑稽に見えたのは私だけでないはず。

次はどうなんの?
で?
で?
って、時間が経つのは早く、展開を期待しながら見ただけに
残念な映画やったなぁ。

なんやすっきりせん気分で、早めに帰宅し
けもの臭ただよう小梅を洗濯~~


2008112007440000.jpg
スポンサーサイト

2008/11/30(日)


見事なまでの
みんながそっぽ向いた3ショット。

DSCF3591.jpg

2008/11/25(火)


取ったどぉぉぉ!!
いやいや・・・

乗ったどぉぉぉぉっ!!


2008112016140000.jpg


小梅、犬生初!
マンホール乗り!!

マンホールとかね、あみあみの溝蓋とかね
いっつも、ぴょんぴょん飛んでたのね。
意地でも乗ろうとはせ~へんのね。

ところが、今回
「はい、こっちおいで」って言うたら
トコトコ~~

わお!


ってことで、記念撮影(爆

即、父にもメール

みたいな。

7歳にして「はじめて」って事がまだあるのね~
母、ちょい嬉し♪


今日からパパ入洛。
来週、村の旅行があるため
さく・あんがお泊りなのよ。

ちょい気ぃ重~(*^^;;


2008/11/21(金)


何度も
なでなでしてんねんけど・・・
やっとこ写真が撮れたよ。
お隣の次男坊 『ルフィ』君。

091115.jpg

一緒に写ってるのは、次女ちゃん。
主にこの子がお散歩行ってるかな。
夕方はお姉ちゃんも一緒。

なんかねぇ~
まだまだ扱いが雑っちゅうか、乱暴っちゅうか・・・

キャインッ!!って泣く声も聞こえるよ。
泣くと、「ほら!痛いって言うてるやろ!」とかお互いに言い合ってるから、
犬歴先輩の「小梅ちゃんのお姉ちゃん」の出番は控えてる(笑)

ルフィくん!がんばれ!耐えるんだ!
耐え抜いてこそ、男の明るい未来が開けるのだ!

ほんまかいな(爆


そして、我が家の小梅。

DSCF3586.jpg

出会うとウガウガ言うて
「隣のいじわるなおばちゃん」化しておりんすよ。


2008/11/15(土)


買い物の時
ちょっと離れたんやけど
再び合流した時、小梅父は100均で買った物を隠すようにやってきた。
私がトイレ行った間だけやから、そないにかごの物は増えへんはず・・・

やのに、袋がごつい。

「何が増えたん?」
そう聞くと、ニヤニヤしながら
「これは買わんとアカンやろぉぉ」って袋から品物を取り出す。

2008111008100000.jpg

おにぎり・・・

うんうん、確かにレジ前の箱にあったよ。
でも何故?

正面はこんな。

2008110918100000.jpg


『うめ。』

うめ繋がりっすか(=^m^)

うめ。の字はj可愛いけれど、ここまで飛び出した梅干ってどうよ?
まりもっこりならぬ、うめもっこり?

このもっこり(って言うな!)部分が、小梅にも(?)ツボのようで
ウガウガ言いながら集中攻撃。

やめれ~~~(≧∇≦)


クッションとしてはうめもっこりが邪魔で使えんが
小梅にはいいおもちゃになった模様。

100円・・・
作ってる人に申し訳ない気がするねぇ~


2008/11/10(月)


凹み中・・・
ヒートがね・・・
10日近くも早まってね。
ま、昔から狂いまくりで、周期を聞かれても20日から30日ですって感じやから
早まったことに対しては「どやさっ?」だけなんやけどね。
どうも様子が変。

年取ってくると、こんななってくんのかな?
もしかしてあがる寸前?
ひょっとして、ヒートでなく不正出血?

3日ほどウダウダ悩んで、明日もこんな様子なら病院行くか?
とか思った夜・・・
キタ━━Ψ(゚∀゚ )Ψ(゚∀゚)Ψ( ゚∀゚)Ψ

なんかうっとおしいから、筋腫ごと取っちまうべか?
とか思いながら、手術した友達の手術前の様子を見直そうと
パソコン開けて、友達んちをウロウロ。

そして知った訃報。

小さな可愛い男の子が急逝した。
13歳。

2月に15歳の8月に14歳の女の子を見送って
寂しいながらも日常に戻れてた友達んちやのに。

寂しいなぁ・・・

小梅にもいずれはやってくるんやろうなぁ。
私、しっかりしてられるかな?

いずれくる日を想像してしもて
アホみたいに泣いた。

激凹み・・・

DSCF3569.jpg





2008/11/07(金)


昨日、今日の映画♪
昨日は全国的な映画の日で1000円。
今日はいつも行くシネマの12周年だとかで1000円。
父も泊まりやし、そりゃ行くっきゃないっしょ~~?

昨日は父も一緒に
『ハンサム☆スーツ』
ウォンテッドを見逃したので、イーグルアイと思っててんけど
なんとなく笑えるモンが観たいなぁと意見が一致。

もうちっと笑いたかったかなってとこ。
温水が出てきたときは爆笑したけど(≧∇≦)

まぁ~まぁ~・・・かな。
ただ、挿入歌やギャグなんか、私ら前後の年齢の人しか笑えんのと違う?って感。
ブラザートムの「ま、いっか」って台詞も「DA・YO・NE」って歌を知らんとわからんやろうし。

谷原章介・・・
はじけすぎてたけど大丈夫?
っつ~か、あの人って本来は、ああいうキャラなんかな。

全部終わってエンドロールを見てたとき。
ある人の名前が目に入った。
「え・・?○○って出てた?」って父とコソコソ。

どう思い出しても見た記憶がない。

・・・ってことは・・・

はい。
この映画・・・
最後の最後まで席を立たないようにね(=^m^)



そして今日は『イーグル・アイ』

ワクワク見れたよ。
この先どうなんのっ??って。

爆破シーンとかカーチェイスシーンとか・・・
やたらと激しくうるさかったし、映画にありがちな
「暗いし、よ~わからんなぁ」って部分もあり。
でも迫力あったなぁ。

主演のシャイア・ラブーフ
まともに見たのは、これが初めて。
最後の「いやいや、そんなことしたらあんた射殺されんで?」
ってとこで発砲したシーンはかっこ良かった♪
ただ、ああいう状況で発砲した人間が生きてるのが不思議やったけど。
ま・・・主人公やしってことか(爆

ミシェル・モナハン
彼女は好きな女優の一人。
ジェリーが選ばれた理由ははっきりしてるけど
なぜ彼女が選ばれたのかが、ちと謎。
同伴せ~へんかった親やから?
使えん女やったらどうするつもりやったんかね、アリアは(笑)

ビリー・ボブ・ソーントン
いろんな映画でいい味出してる俳優。
彼が出てくると「あ、ビリー」って。知り合いかっ?(笑)
ヘアスタイルかな?年齢重ねたからかな?
「病気してない?」ってぐらいに弱ってる風に見えたのが寂しい気がした。
でも最期はかっちょよかった!

そしてお約束の残念シーン。
なぜに日本人観光客(って設定やろうねぇ)を出す必要がある?
シャイアに「コニチワ」って言わせる必要ないやん。
日本人受けを狙ってるんかもやけど、ああいうシーンは嫌い。
ブサイクな芸者や、へたくそな日本語を喋るサムライとかも、よく見るけど。
大好きな聖子ちゃんですら、アルマゲドンに出てるのを見て悲しかったもんねぇ。
あれを見て「あ、日本人が使われてる」って喜ぶ観客がおるんろうか?

もう一つ。
アリアを停止させたのがペレス捜査官やったこと。
しかも「やっぱそこを攻撃するんやね」って場所やったし。

もう一つ。
ラストシーン。
ラブで終結せんとアカンのかなぁ~
大変な思いをした二人やったけど、何事もなかったかのように
元の生活に戻って・・・
それをまた二代目“アリア”が見てるとか。
あまりにもベタか・・・


それでも総合評価は○!
ワクワクドキドキしたからね。

んっと、これで映画報告したん何作目かな?
○とかだけじゃなく、もちっと評価方法を細かくしたほうがベター?

・1800円やったら見ーひん
とか
・もう一回お金出して見てもいい
とか
・DVDでたら買う
とか
・レンタルすらせ~へん
とか
・テレビでやったら見る
etc・・・

ま、評価なんて個々様々やしね。
好みもあるし。

とりあえず映画づいてるワタクシですのよ(^^*)


DSCF3572.jpg





2008/11/02(日)



>>まとめて表示
2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年08月  2016年05月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年03月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年03月  2007年02月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月  2006年08月  2006年07月  2006年06月  2006年05月  2006年04月  2006年03月  2006年02月  2006年01月  2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年09月  2005年08月  2005年07月  2005年06月  2005年05月 

  •  RSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。