::::: 小梅母の徒然日記 :::::




ここ半年ぐらい
お茶にはまってる。

そば茶とか黒豆茶とかもやけど
フレーバーティをいろいろと。

たとえば桃。
桃の紅茶に桃の緑茶。

一つのフレーバーで紅茶と緑茶。

なかには「これ失敗やろ・笑」ってのも・・・


そういうお茶を多く扱うお店があるのさ。
ちょっと離れたショッピングモールにあるんだけれども
行くたびに何かしら買うのね。
タイミングよく新しいのが発売されてたりもするし(笑)

お値段も、そこそこで198円50パックっちゅう麦茶みたいには飲めん。


最近買ったのではキャラメル紅茶ってのがあるんやけどね。
10Pで680円ぐらい。

他にも何種類かお買い上げして、その足で食品を買いにスーパーへ。

そこでなんと!!
紅茶では有名な某会社が出してるキャラメルティを発見!
15Pで298円やったっけか・・

お気に入りのお茶屋さんが出してるほど種類は豊富ではないけれど
同じようなのも結構あるやん。
こっちが美味いなら、値段安いこっちの方がいいんでないの???

と同じくキャラメルティをお買い上げ。

飲み比べよ、飲み比べ♪

高い方(笑)はお気に♪のティーカップで、安いほうは普通のマグカップで(爆


香りはね、安いほうが強い。
キャラメルティ!!って感じ。
でも、香りだけ。ほんま香りだけ。
一口飲んだら「なるほどね」って気が済むっちゅうかなんっちゅうか・・・

高い方は香りは負けるけど、後口にもキャラメルが残るし
鼻から抜ける香りもキャラメル。
何度口に含んでも美味しく楽しめる。

値段はタダ取らんってことか・・・


小梅はね、甘い香りのフレーバーティを入れるとこんな。
コーヒーやと見向きもせんくせに(笑)

「なに美味しそうなん食べるの?」ってな感じ。

2010425.jpg
スポンサーサイト

2010/04/25(日)


ものっすご
久々のライブ・・・

いやいや、コンサート・・・

いやいや、ショー・・・


行ってきました、昨日。


いえね・・
チケットプレゼントに応募しててさ。
プレゼントは当選せんかってんけど、お決まりの「ご優待券」が届いてね。


30年来のファンっちゃファンやし、当たったら行こうかなって思ってた人やったしね。

6500円の座席が3500円でOKってことでね。


お友達を誘おうかとも思ってんけど
きっと「えぇぇぇ~~?」って言われるやろうし、日が迫ってたのもあっておひとり様。


だから誰やねん!!??って?


橋幸夫と島倉千代子 ですが、何か?
ザ・ビッグショー よ。
ショー。


どっちのファンやってんって?

橋幸夫よ♪

小学校低学年ぐらいかなぁ・・
パパの車にカセットがあってね。
何の気なしに聞いたら、はまったっちゅうか(爆


チケットは電話予約しといて、当日ハガキと引き換えって形でさ。
車がスイスイすぎて、早めに到着してしもてんけどね。

平均年齢の高さに圧倒。わかっちゃいたけど。

たぶん私が一番若かったはず。
ホールに入って見渡したけど、うん、たぶん私が最年少(爆


んとね~
演歌のコンサートは、中学ん時ぐらいに五木ひろしに行った以来かな。
おばさまパワーに圧倒されて笑いっぱなしやった記憶あり。


しかし何だねぇ。
照明にしてもバンドにしてもセットにしても・・・
しょぼいっちゅうかなんちゅうか。

開演の時なんかね、色とりどりのスポットライトが八の字で緞帳を照らすんやけど
私が「高校の文化祭でももっと凝ってるで」ってプッと笑いたいのに、
周辺からは「おおぉぉぉ」って感嘆のため息。

マジで?

ショー中の照明も「ははは・・・」って感じ。

ただね・・・
一度も立ち上がることのないショーっつ~のは、すんげラクやと感動(笑)


人生いろいろの「人生~いろいろ♪」の後に拳をつきあげ「いろいろっ!!」って言う事も知ったし
島倉さん、「もうステージで歌ったらアカンやろぉ」と思わせるような声量やったのに
突然スイッチ入ったように綺麗な歌声になってびっくりさしてくれたり。

橋幸夫?
新曲を覗いて、すべて知ってる・・・どころか歌えましたよ。
彼の声量はまだまだ立派やったね~
聞きたい曲がいっぱいありすぎて、物足りんかったぐらい(爆

びっくりしたのは、さすがにお年寄りが多いせいか?
みんなステージ中でも、お構いなしにトイレに立つん。
で、堂々と帰ってくる。
中にはドタドタ歩いて「おとうさん、おとうさん、そういうときは普通静かに戻るもんですよ」って
突っ込まれてたり。

携帯も4,5人鳴らさはったなぁ・・・
MCの時なんか島倉さんが「お電話のようですよ」って。

(≧∇≦)/ ハハハ
ありえんって、普通。

一部二部に分かれてて、合間に15分も休憩あるのもびっくりしたり。


ショーが終わるとね、ロビーに出て握手会とかしはんねん。
演歌ってこんなん?これが普通?

CDとかいろんなグッズ売っててんけど、それを買った人だけ・・やねんけどね。

私?
握手しましたよ。もちろん。
せっかくの機会やもん。
何こーたん?って?

CDはねぇ、悩んでんけど、ベスト盤は持ってる曲ばっかりやったし新曲のCD。
あと、50周年記念のサイン刺繍入り巾着袋。

CDにはサイン色紙とポストカード付き。


img96789.gif


でさ、ロビーで簡単なしきりだけで普通に握手してるもんやから、
グッズ買わずに握手できひん人らも、周囲を取り囲んでるねん。
ごっつ近くで見れてるわけ。

「カメラ撮影はご遠慮ください~~っ!」ってスタッフが叫んでんねんけど
聞こえてないんかね(笑)
みんな携帯で撮りまくり。

どうしようかなぁ・・・と思いつつ・・・
並んでる間に、こそっとカメラの設定変更。

一押し40連射!

スタッフが顔そむけた瞬間にパシャ!

ごっつ便利やん~~♪高速連射!!
ハイスピードカメラ買って、ここまで「便利さ」を感じたのはじめてかも(笑)

さすがにアップしたらおこられるかなと思うので、こんな感じで小細工。


img8696.gif


「30年来のファンです」
「え?お若いのに」
「殺陣師一代が聞きたかったです」
「じゃ次の時は」


数秒の握手の間に交わした言葉。

にひ♪



いろんな意味で楽しんできましたよ、久々の“ショー”

(=^m^)クスクス
2010/04/23(金)


大さじ一杯
料理は嫌いではない。
が、せずにすむならそれはそれで良い。

元々、きっちり計って作ったりする性格ではないので
目分量の適当、おおざっぱ。

レシピを見てもおおざっぱ・・・って事が多かった。←すでにレシピではない

田舎の別宅から本宅に戻ったとき
ダイエット目的もあって、食材の宅配を頼むことにしてね。
メニューは決まってるし、レシピ分の食材なので無駄もない。
調理時間も30分程度。

こりゃ~ラクチン♪

最初はね、メニューと食材照らし合わせて、味付けも
「こんなもんっしょ」って感じやってんけど、それではいかん!と思い直し・・・

だって、ほれ、カロリーきっちり知りたいが為に高い食材頼んでてんもん。

ってことで、調味料もきっちりと計って作ることにしてん。

で、登場したのが計量スプン。

かなり食器棚をひっくり返して探しまくったよ(爆

愛用(?)してたのは、ステンレスのこれ

2010041309530000.jpg


でも、食材注文を中止してからは使うこともなかってんけど
誕生日にホームベーカリーを買った事で、再び日の目を見ることになってん。

一応ね、スケール使って分量を量っててんけど・・・

あれ~?
大さじ一杯15グラムって書いてあるけど、私の計量スプンで計るのと違うし・・
あれ~?

ちなみに、HBについてた計量スプンはこれ

2010041309530001.jpg

比べると・・・

2010041309540000.jpg

あれ~~??
あれ~~??

えらい大きさっちゅうか、深さが違うんですけど?

小梅父・・・
「なぁ?これ、大さじ一杯の分量は半分ちゃうん?」

「え~?せやけど、“おおさじ”なんやから、このさじ一杯分が大さじ一杯ちゃうん?」
「それに、セットになってたスプンの一番大きいのやから、これが大さじやと思っててんけど?」

「ほな、小さいサイズもセットになってたん?」

「・・・・」

「おい!」

「・・・え~~?」

それに、ここにほれ

2010041309540001.jpg

「何より、真ん中に15ccって印字してあるし、5ccも印字してるやん」

「・・・」

「おまえのこっちゃから、大さじも小さじもこれ一本でOK♪とか思って買ったんやろ?」

「実家から持ってきたのか、自分で買ったのかすら覚えてない」


食材屋のレシピ・・
カロリー抑えてる割には味付け、濃いよなぁって思ってたけど・・

そら濃いやろ。

大さじ1杯んとこ2杯やもん。
砂糖も倍、みりんもお酒も倍。
お味噌を使う料理は特に濃いなぁって感じてた。

あ~~
やっぱり私ってば雑(爆

でも焼きたてパンは美味い!

ついでに言うと、何度もぶっ飛ぶFC2はどないなっとんねん!?
最後の数行、なんど書いたか!

CIMG0544.jpg



2010/04/21(水)


久々に映画
ここんとこ忙しく、毎日帰宅が8時9時10時。
土日もなく働いてた父が休みをもらえた。

先週金曜日。

わかったのは木曜日夕方。


しかも金曜は雨予報。

何もできやしねぇ!←ゆっくり休ませてやれ?



ええ、朝からドッバッと雨振りですわ。

小梅を連れてのお出かけは無理。
でもどこかにでかけたい父。

「映画見にいこか?」

寝てまえへんか?
しかも見たいのが「シャッターアイランド」ときたもんだ。

二度見する人が多いとか、各所に謎解きアイテムが隠されてるとかってふれ込みやけど?
果たして彼が一度で理解できるのか?
しかも字幕よ?


でも見てきましたよ。

ディカプリオ・・・
なんだろね?
おでこのしわがごっつ気になったんと、時々めっちゃぶっさいくに見えたなぁ。
年取ったってことか?

ネタばれになるから、あんま書けへんけど
衝撃のラスト!!
は、途中でなんとなくわかってきて「あ~やっぱり」って感じ。

B主演のSて映画ちっくね。←わかる人にはわかってしまうか!?

私には二度見の必要はなかったね~


2010418.jpg


2010/04/18(日)


雨やし
歩きの患者は少ないであろうと、小梅を病院に連れてった。

S先生の病院はまだ開院してなくて、やっぱり距離的な事も考えて
とりあえず今回は元の病院へ。

先生はS先生の次にお世話になった回数の多い、これまたS先生。
わかりにくいなぁ・・・(爆

おし、今日のS先生は頭ボサボサやから『ボサS先生』と命名しようか←失礼


小梅が診察室でおりこうなのはありがたいこと。
ナースの補助も必要とせず、すべて母の保体だけで診察が出来る。
ボサS先生も感動しきり。

健康診断をお願いはしたけれど、そこまで“診倒さんでも”ええやんてぐらい丁寧(笑)
診やすいらしい(≧∇≦)/


おしっこはやっぱり少し結晶があったよ。
プードルとかマルチーズは、採尿スポンジで採取したちっこが
グングン凝縮されてくタイプみたいで、結晶が出来やすく思えてしまうことが多いらしい。

せやし今回も穿刺して、フレッシュなちっこで検査しましょうっつ~ことになった。

がんばれ小梅!


実際、穿刺自体は痛みを感じる程のものではないみたいで。
ただ、仰向け姿勢を抵抗する子が多いねんて。

一昨年のレントゲンの時に仰向けにされてちびってしもた小梅やけど
今回は予想できてたのか?
クテンと仰向けになってきょとんとした顔してたって。
ホッ

次からも持参尿ではなく、穿刺尿を調べたほうが確実って言われた。


小梅を預けて待合に出ると・・・
柴犬と格闘してるシニア夫婦の姿が。

口輪をね・・
つけんとアカン子みたいでね・・・

おかあさんが身体を後ろから抱え込んで、おとうさんが口輪をつける・・・
手はずなんやけど、抵抗するする(笑)

尋常じゃない鼻モゲラして、口輪はもちろん、ヘタすりゃおとうさんの手もかぶりつきに・・・

おとうさん、そのたびに手をヒャッと引くんよね。その様子の慣れてること(*^^;;
で、優しい口調で
「ギン!ギンちゃん!こら!ギン!」って言いながら頭をゴンッ!!

優しい口調とは裏腹に・・・

ゲンコですがな(笑)

ギンちゃんも鼻モゲしながら、目はヒャッってな感じで首をすくめる。

なんとギンちゃん!
何度目かのウガッで口輪のバックル部分を噛み割ってしもた!

もちろんゲンコ。3回ぐらいゴンゴンゴンってされてた。

あ~あ・・どうすんのかなぁ~と見てたら、おかあさんが「もう!これで何個目や!」って言いながら
新しい口輪を出してきた。


え~~っと・・・
ホームセンターの大きな袋を持ってらっしゃいますが、中身はすべて口輪・・・??

まさかね(^0^; アハハ…

とりあえずかなりてこずりながらも、なんとか口輪装着成功!

え~~っと・・・
その口輪・・・ちっさくありませんかい?
ギンちゃん、パグみたいになってますが・・・(^0^; アハハ…

その様子を受付からでも見てたんかな?
落ち着いた頃を“見計らった”ようにナースさんがエリカラ持参で登場。
「これもお願いできます?」

ほほぉぉ~
ギンちゃん、かなりのツワモノと見た!

ここで小梅が戻ってきたので、ここからは一緒に観察(笑)


口輪され~のエリカラされ~ので、かなりご立腹なギンちゃん。
ヘビメタよろしく、頭振りまくりの唸りまくり(爆

診察室に呼ばれたら、おかあさんに引きずられながら入ってくんやけど、ヘビメタのまんま。
ちらっと見えた診察室には先生3人、ナース2人。
臨戦態勢!

小さい診察室に少なくとも人間7人と犬一匹。

彼の名前は「ギンジロウ」らしい。
ギンちゃんの怒号と夫婦の怒号、先生がなだめる声に時々聞こえるナースの悲鳴のような声。


2010412.jpg


こんな至近距離に他の犬がおるのに、小梅も“それどころやあらへん!”って様子。


それはそれはすさまじい数分間で
待合に居る人も犬もうさぎも猫も一様に黙り込み、診察室の扉を見つめ凍り付いてた。


ギンちゃんの「ライオンか?熊か?」って唸り声と暴れる風な音の合間に聞こえた先生の
「あ~~もう、ギンちゃん、わかった!これでいい!!!」
「これだけでも検査できると思いますので、外で待っててください」

そら採血なんかできんわなぁ~と思うと同時に「あいつが出てくるっ!」(笑)

小梅のショートリードを持ち直し、すぐに立ち上がれる体制でその時を待つ。

隣の3歳のプードル君・・・
こんな調子でキャリーのサンルーフ(笑)からヒョコヒョコと出てきてたから
「出てきはりますよ、大丈夫ですか?」って思わず声をかけた。
飼い主さんが「ほら、ハウス!」て言うが早いか、扉が開きギンちゃんが飛び出てきた!!
猪突猛進ってギンちゃんのためにある言葉か?

プードル君、シャッ!!とハウスに飛び込み間一髪!

ギンちゃん、すごいよ、すごすぎよ、。
エリカラは飛び出た瞬間にはずれ、口輪も切れかかってた。
ええ、もちろん「ンゴァァァ~ッ グァルルルルッ!!」って唸りながらヘビメタってるし。

後を追うように出てきたナースさん・・・
エリカラを拾いながら「もうギンちゃんはいいですから、おかあさんだけ待っててください」
ギンちゃん、退去命令。

どないよ?
o((*^▽^*))o ゲラゲラゲラ

おかあさんにも「はよ車行って」って促され、ヘビメタギンちゃんを連れて歩くおとうさん。
エレベーターに乗り込み、扉が閉まってもなお聞こえるギンちゃんの怒り。

このエレベーター地獄行き・・・?


待合室も本来の空気になり、各々が各々の時間をとり始めて間もなく
小梅の結果が出たので診察室へ。

白血球が少なかったり、リンが低かったりしたけれど
今の様子から考えても、白血球は問題なかろうと。
リンは前回も前々回も低いのと、他に付随して悪い部分が見当たらないので
「体質?」という流れになった。
ま、フォローは必要やけれども。

ちっこは持参尿に比べると、必死に探して結晶は二個・・らしく
こちらも様子見継続。
ウンニョに“芽なんたら菌”が居たらしいけど、
こちらも昨日のウンニョが歯磨きガムのせいで軟らかかった事を告げると問題なしと。

もっと詳しく、懇切丁寧に説明してくれたけど、書くと長いし
早い話、健康な初老らしい。

良かった、良かった♪

フィラリアの薬8回分貰って帰ったよ。

アニコム使って13859円なり。

2010/04/12(月)


ん~( ̄_ ̄|||)
うまい具合に朝のうちにウンニョした小梅。

お?
ならば病院行っとく?
フィラリアのお知らせもきてたし、本来なら誕生月の健康診断もいけてないし
おしっこも長いこと調べてないし。

んじゃお電話でS先が今日勤務されてるか聞きましょう♪

『申し訳ありません~ Sは新しく出来た〇〇方面の分院長として移動したんです』


!Σ( ̄口 ̄;;

「( ̄□ ̄;)」

(〇o〇;)

(; ゚ ロ゚)( ; ロ゚)゚ !( ; ロ)゚ ゚

ΣΣ(゚д゚lll)

/~\o=(;゚ロ゚)=o/~\


あらゆる顔文字使ってショックさを表現してみました。


うっそぉぉぉx~~
S先生移動~~???

〇〇っちゅうても京都市内よ。
けど、微妙にうちからやと不便なとこ。

ん~~
ん~~
ん~~


元々通ってる病院は先生がいっぱいいるねん。
S先生もそのうちの一人。
S先生を指名するようになるまで診てもらってた先生ももちろんいる。

いい先生やなと思う先生もいるよ。
小梅の目の出来物を肉眼で見ただけで「摘出ですかねぇ」って言うたボケもおるけど。


どうしよう?どうしよう?


小梅のおしっこも、S先生やったから
キラキラ結晶いっぱいちっこ→即療法食 にならへんかってん。
抗アレルギー剤注射との時間差を考えてくれはって、ワクチンのアレルギーもマシになってん。


ん~~
ん~~


どうする?
S先生求めて不便な方へ通うことにする?
それとも、これからのこと考えて、便利な方にする?


患者と医者の関係って・・・
結局は患者次第なんやなとは思うねん。

もちろん先生の人柄とかは大きいと思うけど
コミュニケーションのとり方一つで関係性って違ってくるやん?

「先生にこう言われたから」ってすべてを先生任せにせんと
しっかりと自分の意見が言えれば、無駄な治療や無駄な検査はされへんと思うし
反対にして欲しいことも可能になるやん?

そのときの状態は先生に診てもらうとしても
それまでの状態とか普段はこうやっていうのは飼い主にしかわからへんことで
飼い主にしか言えへんことやん?


ちっこのことも「こういう感じで様子見てた」って言えばいいし
ワクチンのことも「こうすればマシやった」って言えばいいだけのこと。
でもでも・・・


ん~~
ん~~

うんちく垂れても悩むわ・・・
S先生を失くすのは惜しいわ・・・

つか、今日電話した受付の子もはっきりわかってへんみたいでさ。
住所とか名前もはっきりわかってへんかったんよ。
電話番号だけはかろうじて聞けたけど・・・

開院して、ほんまにまだ間なしなんやろね。


どうする小梅??

201048.jpg


聞いた私がアホやった・・・




2010/04/08(木)


たいがいにしときや?
転勤先から自宅に戻ったのは2007年3月。

かれこれ3年。


引っ越した頃から間違い電話が多かった。
どうも、今の我が家の電話番号は『F』という人が使ってたらしく
「Fさんのお宅ですか?」っつ~のが多かってん。

最初の頃はね
「ま、変えて間無しやし仕方ないか」と思ってた。

せやけど、あまりに頻繁にかかってくるし
「違います」って言うて切るのに、続けざまにかけてきよる奴が多いねん、Fの連れ・・

中には「違います」って言うてんのに
「もう~なにふざけてんのっ!」って文句言うおばはんも。
「いいかげんにして~なぁ。私やん、〇〇やん!」
「新しい電話番号も教えてもらえへんぐらいの付き合いの〇〇さん!?」
「え?」
「しつこいよ、おたく!」
「え?ほんまに違うの?」
ガシャンッ!!


ものごっつイライラした時期があってね。
「お世話になってます~ Fさん♪」
3回続けば「うちはなんも世話してへんし、おたくも世話になってへんから連絡もないんやろ!」
相手が会社とかやと、口調もおのずと厳しくなる。


この前ね
父から帰るメールがあったし、小梅抱いて外で待っててん。

そしたら電話が鳴ったんよ。
二階まで駆け上がんのも面倒やし
「ま、用があったら留守電入れるか、かけ直してくるやろ」ってほっといたんさ。

メッセージも入れることなく一旦切れてんけど、続けてかかってくるねん。
「あれ~?パパやろか?父実家やろか?」
そう思いながらも放置。

親、親戚も年取ってきてるし、それぞれ持病もあるから
なんとなく不安に感じてたら、続けて3回目のベルが鳴る。

これはただごとやないかも!
心ン中では「でもメッセ入れるよなぁ・・・」とか思いながらも
階段を駆け上がって、子機まで行くのももどかしく親機を取る!

「もしもしっ!?」

「あ~~ やっとつかまった!〇〇の〇〇やけども!今から伺ってよろしい?」
「どちらにおかけですか?」
「え・・?Fさんやろ?」
「やろ・・?どちらにおかけですか?と聞いてるんです」
「あ・・・Fさんに・・・」
「違います」
「あ・・すんまへん~」

絶対にまたかかってくる!
そう思って電話前で待機(爆


ピロリロピロリロ~~

「はい」
「〇〇の〇〇です~ 今から伺いまっけど、よろしい?」
「相手を確認してから話さはったらどうですか?」
「え?Fさんちゃいまんの?」
違います
「あれ~?なんでや。。」
「さぁ・・」
「す・・すんまへん・・」


ピロリロピロリロ~~

「・・・」
「Fさん?〇〇です~ 今から・・」
返事もしてへんうちからっ!!
「え・・?なんでやねん・・・(ぼそ)ほんまにFさんちゃいまんの?」
ちゃいまんねんっ!
「〇〇でっせ?」
〇〇で通じる相手やったら電話番号聞かはったらどないですのんっ!!!
「え~~・・・ほんまかいな・・・」
まだ言う!?たいがいにしよしっ!!
「すんま・・・」ガチャンッ!!


3年経ってんねん。
一回だけの間違いなら、私も普通に答えるわさ。
せやけど、2回3回かけてきて、あげく逆キレちっくに喋るやつ。
ボケか?

新しい電話番号も追いえてもらえへんねやろ?
Fからはその程度にしかおもてもろてへんねやん。

どやろ?
一回NTTにでも相談してみるべか?


201045.jpg

いやいや・・
相手は電話の向こうやし←問題点はそこか?(爆


そうそう・・
あっちのブログも、今日は吠えてま(笑)





2010/04/05(月)



>>まとめて表示
2017年04月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年08月  2016年05月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年03月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年03月  2007年02月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月  2006年08月  2006年07月  2006年06月  2006年05月  2006年04月  2006年03月  2006年02月  2006年01月  2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年09月  2005年08月  2005年07月  2005年06月  2005年05月 

  •  RSS