::::: 小梅母の徒然日記 :::::




映画ネタ
さらば愛しの大統領


番宣通り「アホな映画」でしたわ


でもね
アホになって大笑いして・・・って期待は裏切られたかな

元々ナベアツのネタでは笑えんかった私
だから主演がナベアツってだけで、ある程度の想像はしてたけど
それでも・・・


いっちゃんウケたってか、大笑いしたのは
「アンッ!!」ってシーン

これは見た人にはわかるかな


この映画を関西の、大阪の笑いと世間一般に思われるのは、ちと心外
関西の、大阪の“笑い”とはレベルっちゅうか質が違います

1000円で良かった
通常値段やったら、かなりむかつくかも
4倍以上する新喜劇のんが、よっぽど「オモロ~~♪」


CIMG1443.jpg


スポンサーサイト

2010/10/31(日)


映画ネタ
エクスペンダブルズ

シュワちゃんだ、ブルースだ、ミッキーだ、リーだ・・と
オールスターズ総出演!!
ってぐらいしか予備知識がないまま見に行った。

ま、スタローンが監督やからアクション物やっちゅうのは予想できたけど
始まってから「これ、どんな映画?」って考えてたよ(爆


ええ。
確かにシュワちゃん出たよ。
ジョーク交えて出演シーンはおもろかったけど
「こんだけかいっ!!」って突っ込みました、はい。

ブルースも同じような感じ。

どっかで、も一回ぐらい出てくるかと期待したけどさぁ~


映画そのものは、もろアクション。
スタローンらしく、小島にはびこる悪人をやっつけるっちゅう。
おなごの救出ももちろんあり。

いやいやいやいや・・・
出演者が出演者やから
べらぼうに強ぇ~~
誰も死にゃしませんよ(笑)

戦闘シーンは爽快!
気持ちよかったよ~~


全体的にも〇!
CGなしのアクション映画は一昔前の流行り物のようで懐かしい感も。

仲間内が誰も死なんかったこと
女がらみやけど、チュウひとつせずあっさりしてたこと

スタローンの走るシーンが「やっぱり年取ったのねぇ」って
寂しくなった以外は楽しめた。


続編があるとかないとか?
エクスペンダブルズがもっと年とる前にがんばってください(*^^;;



CIMG1445.jpg

2010/10/28(木)


お騒がせしました
ママの法要・・・

結局小梅は家で留守番させました


同じストレスならば
慣れん車よりは、長時間でもなれた家

そう思って


私らの知らんところで話がどんどん広がって大きくなって
断りきれん状況になったん

ママの法要イコール私らはホスト側
ましてや親類は、パパよりも姪っ子である私重視(*^^;;


いやいやいやいや・・・
何をどない言うても言い訳やわな・・・

何より小梅が大事!!とか言うておきながらこれかい??みたいな

かなりな自己嫌悪







前日はほとんど眠れず
当日もお酒が入ってるのに、一睡も出来ず

家を出てから帰るまで
常に携帯を握り締め
常に携帯を眺めてた

携帯で小梅の様子を確認するため


センサーカメラというものを買って設置したんよ
主としては防犯用なんやけど
「留守番中のペットの様子も見れます」ってのね

小梅父は
「そんなん付けて様子見ても、なんかあってもすぐに帰れへんねんから
気になるだけやろ?カメラ内におさまらんとこにおったらどうなん?
おらんおらん言うて気になるんちゃん?
普段、リビングにおるとは限らんのに」

と購入には反対

そこそこの値段するから、しぶるのはわかるけど・・
けどさ
姿見えたら安心するやん?
トイレ以外でリビングから出る言うたら、センサー芳香剤がシュッ!って
した時に吠えに行くぐらいやん(それぐらいわからんの!?)
ほとんどハウスかソファーか私のクッションで寝てるわさ!
なんかあっても帰れへん?
なんかあったことも知らんよりマシちゃうん?
帰れんことないわさ、帰るわさ!



ええ、こそっと買いましたよ、へそくりで
(ぎりぎりで購入を決めたので、お安いところでは買えず・涙)
パソコンとの接続に難儀したけど、必死に設定しましたよ



結局当日の夜にはカミングアウトしたけどね
あまりに携帯を離さへんから不思議には思ってたらしい

「えらいすんなり家も出たなぁとは思ってたけど・・」
ってあきれながら笑ってた

それからは
「今、何してる?」
「どこにおんの?」
って聞く、聞く(笑)


なるべく普段通りにしたかったので
洗濯物も干し~の、クッションもころがり~ので
部屋は雑然としてますが


20101014.jpg


ハウスで寝たりソファーで寝たり
伸びしながらクッションから降りて
カーテンの隙間から外眺めて
尻尾ぶりぶりでおもちゃで遊んだり・・・

カメラは携帯から上下左右のレンズ調節も出来るので
リビングに居る限りは姿が確認できる

センサーに反応したときの様子もわかるから
キッチン(トイレか芳香剤にケンカ売り)に出たのもわかる



こっちが心配するほどストレスもなかったかな・・?
と、思う(思いたい)ぐらいな様子やった

でもね
帰宅したとき、尋常じゃない嬉ションされたから
やっぱり「あれ~?あれ~?」って思ってたんやろうね



29時間のお留守番、がんばりました







2010/10/14(木)


悶々悶々悩みちう
10月はママの命日


親戚がお墓を新しくしたので
ママも少しだけ、そちらへ入ることとなり
ボンさんにも来てもろて、ナムナムすることになったんよね

ま、それだけなら日帰りで事足りるねんけど

なんや、みんなでお泊りしようか~♪って話になってさ

今回は父も休みが取れたので
「その後、どっか行こか♪」って話しててんけど
どうも私らだけブッチ・・出来る雰囲気ではなくなってきてん


すなわち
「小梅どうするよ?」って話


パパは「車で寝かす練習したらわ?」と言う


そらそやわな
我が家の子たちは慣れてるからね


けど、小梅はしたことない

ってか、させたくなかった
ってか、そんな旅行は意味がない

そう思って「ペットOK」の宿にしてたわけで

出先でご飯食べたりするときも「小梅を車に残して」
ってのは、なるべくさけてきたんよね

一度もないことはないよ

車に残してても、しばらくは立ち上がって
私らの消えた方向を眺めたりしてるけど
そのうち座って待つようになるからね


ただ・・・

それが一晩となるとどうか・・・

小梅にしろ
私の気持ちにしろ


もしかしたら
小梅は、案外さっさとあきらめて落ち着くかも

でもそんな状態で私が落ち着いてメシが食えるか?
風呂に入れるか?
ましてや寝れるか?って話


ん~


ペットホテルなんぞは最初っから頭にないねんけどね


パパの「練習したら」と言う言葉も
「出来るにこしたことはない」とは思うものの
「必要ないし」って気持ちもあるねん

慣れへん車で留守番より
家のんが落ち着くか?

ママのお通夜の時
一晩、小梅だけで留守番したけど
一泊二日なんて経験なし

次の日はお昼には帰れるやろうけど
それでもさ・・・


車なら、しょっちゅう様子を見には行けるよね
ダメなようなら私が車で寝るって手もある
こそっとホテルに連れ込むって・・のはアカンな・・・

ひょっとしたら支配人が
「〇〇さんですし」って許可してくれるかもしんない


家なら
「あれ~?今日は遅いんちゃうかぁ」って思いながらも
アテうん、アテしょんしながら待てるかな?
眠たくなったら、ソファーでもハウスでも寝れるしね


どうしよう
どうしよう
どうしよう



CIMG1444.jpg







2010/10/11(月)


続くよ、映画ネタ
水曜日レディスディ

大奥見てきましたよん


原作は知らんねん・・・ってか
本屋で見たけど、絵的に好みでないから読んだことはないねんけどね

「男女逆転」つ~だけでそそっちゃうじゃん?
(^^*) ホホホホ


大奥っていうと
スッチャカチャカスッチャッチャ~♪って音楽が浮かぶんよね
・・・文字で表現すると、小梅太夫のテーマでもおかしないなぁ(爆

でも、それも見てくうちに違和感なくなってったよ


男女逆転やからっちゅうて
「吉宗」とか「越前」とかって実在の人物を“女”って設定にせんでも・・
とは思ったけど、さすが新さん!(違う!笑)って采配?もあり~ので
なかなか楽しめましたよん

ただね~
「美しい男たち」って設定がさ~~

ま、好みの問題なんやけど
どうも今風なおのこ達やもんで
見てて“濃い”つうか・・・

それに、美しいというなら
及川みっち~とかガックンも出ててほしかったな♪
あくまで個人的好みやけども


あ、それとね

やっぱり“華”が足りん!
なんぼ色とりどりにしてたかて、衣装の豪華さは本家に負けとります

「節約主義」の吉宗やからっちゅうても
柴崎コウちゃん・・・あれじゃ可哀相やわぁ(*^^;;


CIMG1447.jpg


2010/10/08(金)


3D
久々の映画ネタ

シャッターアイランド以来かな?


主演の二人が好きくなかったので
世の中の話題とは反比例して見てなかった海猿


3作目公開に先立って
テレビでやったっしょ?
1作目、2作目

「見てみる~?」
なんつって軽い気持ちで見たら、思うツボ


踊るシリーズと一緒で、見たくなったわいな


電気屋のデモでしか体験したことのない3D
ならば行ってみるかいの?と観てきたよ


映画そのものは、ま、ま予想通り

前日にテレビで見た「252」のラストで
「オイオイオイオイ、それはないやろう?いや、むしろアウトちゃうか?」
って興ざめしてた分、そこそこの演出じゃ驚きもせず

「ありえんやろ・・」
などなど、突っ込みどころは満載やけど
あっという間に終わったから、それなりにはまり込んでたっぽい

ただ・・・

3Dにする必要あり?ってのが正直なとこ

ほれ、3Dっつ~と
どうしても“飛び出る画像”を期待してしもてさ

もちろん、映像は奥行きもあって2Dとは違うよ

でも“別に3Dでなくともよくね?”って


高いしさ~(笑)


これからは3Dばっかになってくんかね?

テレビもパソコンもデジカメも3Dが次々出るしさ




CIMG1441.jpg





2010/10/02(土)



>>まとめて表示
2017年05月  2017年04月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年08月  2016年05月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年03月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年03月  2007年02月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月  2006年08月  2006年07月  2006年06月  2006年05月  2006年04月  2006年03月  2006年02月  2006年01月  2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年09月  2005年08月  2005年07月  2005年06月  2005年05月 

  •  RSS