::::: 小梅母の徒然日記 :::::




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)


FUJIから
新しく発売されるカメラの案内メールが届いた。
「FinePix F30」
なんとISO3200となっ!?

カメラや携帯、パソコンなどは次から次へと新機種が登場し、新しい物を欲しがってもキリがない。
それにしてもISO3200とは・・・

私のデジカメデビューは小梅を向かえる前の年の2000年。
今のとは大きさも重さも、ISOどころか画素数も比べ物にならん。

小梅が来てから、買い替えること4回。去年は一眼も買ってるから年に一台・・・のペースになる。
アホやね(^^;;)
カメラを買い替える前に腕を磨けっちゅう声も聞こえそうやけど。

一番最初に買ったくそデカデジカメがFuji製やった加減か、我が家ではずっとFuji製品。
一眼は浮気したけど(笑)
一番最初のカメラの時、誤ってスマートメディアの画像を消してしもて(父が。怒)復旧を取り扱ってくれたスタッフの対応の良さもあったし。

Fujiは記録メディアも独自のものが多く不便な部分もある。
今のカメラの記録媒体は「XDピクチャーカード」
パソコンに画像を取り込む際、USBで直接って手もあるけど、私はカードリーダーを使うのね。
その場合、使用可能なカードリーダーが少ない。あったとしてもXD一枚のために値段も上がる。
何よりXDそのものが他のに比べて高いかな。

買い替える基準としては、記録媒体が前の機種と同じもの・・・
やったつもりでも、先々代のカメラで変更を余儀なくされた。
・・・人のせいみたいに言うな(笑)
先々代のカメラは父が使うことになったから、いっぱい買ってたスマートメディアも無駄にはなってないけど。

話がそれてきた(^^;;)

とにかく、今のカメラを買うときに「ま、これ以上機能が良くなるのは、まだまだ先やろうから、これで最後のデジカメかなぁ」なんてほざいてたのに、もう出ましたかっ!?
F30!

その前のが800で、今の1600がすごく感じたけど、そこから又一気に倍ですか・・・

小梅は知っての通り、黒(厳密には・・・笑)
写真は難しく、家の中なんて更に難しい。
「目はどこ?」って感じの「黒い塊」になってまう。
でもフラッシュ使用だと目が真っ赤になって「黒鬼」小梅になる。
画像編集ソフトでの赤目補正も厳しいぐらい。
フラッシュ無しやとぶれやすいし。

だから今の「FinePix F10」には満足してる。
フラッシュ無しでも小梅が綺麗に撮れる・・・っていうか、毛の端っこが白飛びしてしまうぐらい「部屋明るすぎますっ」って時も(笑)
バッテリーの持ちもいいし、起動も早い。
|゜-゜||。_。||゜-゜||。_。|ウンウン 
満足してるねん・・・
満足したいねん(笑)

友達のカメラがぶっ壊れて買い換えるって話になった時。
私はF11の発売を知ってけど、機能的にさほど差がないこともあって、新機種発売に伴う値段落ちを狙って「F10」にした。
でも友達は「F11」を買った。
期間にして半年・・・も開いてないかな?
ちょっと「ちっ」って(笑)
しかも「F10」はすでに“出荷終了品”。
「ちっきしょぉぉぉ」って小梅太夫になるって(笑)

新しい機能が追加されるのはいい。質があがるのもいい。
でも、もう少し・・・もう少し期間を置こうよ(笑)
「目の前に若い女が現れたから、ちょい老けた女を捨てて]ってな気持ちにならないように、今持ってるのを愛せるようにしてほしいもんだわ。
せめて「出荷終了」だけは期間を置こうよ。

物欲さえ持たなければいいだけの話なんやけどさ~~


我が家のFinePixシリーズ今昔。

uedakamera.jpg


なんでもいいけど写真はあんまり好かんわ・・の小梅さん。

DSCF0330.jpg


こぼれ話・・・
小梅を暮らすようになるまでは、子供のおらん夫婦らしく、どこかへ出かけてもお互いを撮りあってた私ら。
タイマーにして2ショット♪とかもやってた。
ところが、小梅が来てからはメインは当然小梅。
小梅と一緒に撮りゃいいやんって思うねんけど「ほら父!足が入ってる!顔よけて!」とばかり邪魔にする。
私なんかは、小梅との2ショットはともかく、一人の時なんて澄ました顔なんてあらへん。
あほな顔してる時とか口開けて寝てる写真ばっかりかも。
しかも携帯でねヾ(;´▽`A``

そんなもんかな(笑)
スポンサーサイト

2006/03/18(土)



>>まとめて表示
2017年05月  2017年04月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年08月  2016年05月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年03月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年03月  2007年02月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月  2006年08月  2006年07月  2006年06月  2006年05月  2006年04月  2006年03月  2006年02月  2006年01月  2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年09月  2005年08月  2005年07月  2005年06月  2005年05月 

  •  RSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。