::::: 小梅母の徒然日記 :::::




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)


明日のこともあるし
ボチボチ帰ろうとホールを後にしたのが10時すぎ。

帰りの車の中で、さっきまで私が怒り狂ってたということを忘れ去ったかのように“普通”に喋る父。
「明日は何時出発にする?」
「8時頃かなと思ってるけど」
「葬儀は1時からやろ?早すぎひんか?なんぼなんでもそこまで時間かからんやろう」
「けど、今日混んでた阪神(高速)、土曜日でしかも夏休みやし倍どころの渋滞できかへんと思うねんけど?」
「せやろか?でも9時で十分間に合うと俺は思うで」
「・・・ほな9時ね・・・」

寝たのは2時。
今日も留守番になる小梅に時間を取りたかったから7時には起きた。
洗濯したり小梅と遊んだりして、父を起こしにあがったのが8時すぎ。
なんのかんのウダウダしてて、父が降りてきたのは8時半。

長々トイレに篭り、テレビ見ながらヒゲ剃って、ダラダラと服を着替えて、美味そうに煙草吸って・・・

苛々してきた私の姿がオマエには見えんのか!?

「昨日の今日やし、こいつもわかってるやろう」とあえて急かすことをしなかった私も悪いといえば悪いさ。
けど相手はいい大人。
間に合う間に合わんのレベルの話じゃないやろう?
なんでも余裕もって行動せんか、普通?
なんも5時6時に出ようって言うてんちゃうやん。前の日も疲れたやろうし、寝不足かも知れんけど毎日そんな生活するんちゃうやろ?

小梅の留守番準備を完璧に済ませ、出発したのが9時20分。
高速の手前でガソリン入れてるときに父が「あ!ジュース持ってくんの忘れた」と言い出した。
お通夜の帰り、夜食(私の)と飲み物を買ってんけど「明日の分も買っとこう」って冷蔵庫に入れてたん。
私は小梅の準備で忙しかったし、車での飲みモンのことなんざ頭になかった。

「そうやね。ほな(スタンド内の)自販機で買ってくる」と車を降りようとしたそのとき、父がつぶやいた。
「俺、キンキンに冷やそうと思って冷凍庫に入れててん・・・」

本宅の冷蔵庫は調子が悪く、こうも暑いと氷も出来ひん。入れてるアイスも完全に溶ける。
けど、小梅のためにエアコン入れてんねん。
外の暑さみたいじゃない分、マシに動いてるようで昨日の氷も朝でも融けてなかったんよ。

なのに密封されたペットボトルを冷凍庫?
膨れて破裂する可能性は少ないやろうけど、全くなくもない。
よりによって、長時間家をあける時にそんなことをして、しかも忘れるとは・・・
いっぺん脳ミソ洗ろたろか?

出しに戻る羽目に。

私ね、小梅が留守番してる時に一時的に帰るの嫌いなんよ。
車に乗り込む前に玄関先で喋るのも嫌い。
ダシに使うおやつを食べ終わって「あぁ~ぁ、留守番か」と落ち着いて寝ようとしてる小梅を刺激するのが嫌なん。
「あ~~♪帰ってきた!」って喜ばせるのが嫌なん。

せやのに・・・せやのに・・・

とりあえず2階へ駆け上がり、冷凍庫から出したペットボトルを掴んで、小梅には声もかけずに階段を下りた。
玄関を閉めるときに聞こえる「キュ~~ン」という小梅の声。

「あった!?」
無くなるもんなんか、コレ!?

殺意再び。

一号線に出ると、すでにのろのろ運転。
「名神もこんな調子かぁ~~???」
・・・せやし言うてたのに・・・

幸い、琵琶湖方面に向かう車が多かったのか、名神にはすんなり乗れそう・・・
が、料金所手前の電光掲示板には「19キロ渋滞」の文字。
一瞬焦ったが、それは私らが向かう途中にある別高速への分岐からの渋滞情報。

名神はスイスイ。
「ほれ~大丈夫やん」と呑気な父。
「3号で間違いなく混むから、安心してのんびり走らんといて」
「ま、遅れるよりは早く着いたほうがいいしな」
・・・オマエが言うなっ

西宮から3号神戸線に入るが、100キロペースで走ってたのに70~80にダウン。
そしてついにのろのろに。
そりゃそうだ。
こっから先は『19キロ』の渋滞なんやし。

「ここっていつもこうなん?」
・・・昨日から何度も言いましたが?
「ほんまに、こいつらどこ行くねん!」
・・・降ろしてやるから聞いてきたらどや?

昨日も「京都駅で降ろして。私電車で行くから」って言うてんけど、まさしく同じ気分。

なんとかあと1時間もあればつくか?って状況になったとき「12時すぎには着けるな。大丈夫!大丈夫!」と父。

うちらは一般の弔問客か?
「遠いとこから来てくれた」って言われるけど、他の親戚に比べて遠いだけやねん。
あくまでも“親族”なんやから、一般の弔問客をお出迎えしろとまでは言わんでも、それぐらいの気持ちは持つべきちゃうのん?
「渋滞してて」っていい訳も「渋滞を見越して早めに出ることもできない馬鹿です」って言うてんのと同じやで?
みんなと一緒に着替えて出れるようにってぐらいの余裕持つべきちゃうのん?

12時すぎには到着できたけど、案の定入り口付近でイライラしてそうに待つパパの姿があった。
でも父に遠慮してか「お~ご苦労さんやったな。混んでたんやろう?」と笑顔を作って話しかける。

控え室で着替えをしてる時も、他の親族が控え室を出ようとしてるのにネクタイも締めずに携帯をマナーモードにしたりしてる父。
「お昼食べてないやろ?あそこでつまんでおいで」
親戚は口々にそう言ってくれるが、ネクタイ締めて、ついでに首も絞めたろかと何度目かの殺意を抱く私の耳は素通りする。

実際ね、会場に入っても、何をするでもなく座って待つだけやねんで。
せやけど・・・
あ~~わかってくれる?どれだけ私がイライラしてたか。

無事に葬儀を終え、出棺。
火葬場までは他の従兄弟連中も一緒やったけど、骨上げ、初七日法要、仕上膳まで一緒にさせてもらったのは私らだけ。
叔父いわく「他の従兄弟連中は、みんな近いとこにおるんやし、あとでゆっくりお礼も出来る。けど○○ちゃん(私)や○○君(父)は遠いとこから来てくれてんねんし・・・従兄弟代表で最後まで付き合ってほしいねん。小梅ちゃんも大丈夫やろ?」

・・・小梅の心配までしてくれる(涙

骨上げに行くとき、私と父、そしてパパはうちの車で一足早く火葬場へ。
隣接する墓地には、ママ(分骨したの)が眠ってるから。
せっかくやからと、煙草を一本つけて「ママ、お久♪まんまんちゃん」とお参り。

すべて終わって、本宅に帰りついたのは9時半。
夕べも今日も雷鳴ったみたいやけど・・・
小梅も、よ~がんばったね!!

父も・・・一応・・・お疲れさん。参列してくれてありがとう。

私は。。。
怒涛の二日間やった。白髪が一気に増えてると思われ・・・




スポンサーサイト

2006/07/29(土)



>>まとめて表示
2017年05月  2017年04月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年08月  2016年05月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年03月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年03月  2007年02月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月  2006年08月  2006年07月  2006年06月  2006年05月  2006年04月  2006年03月  2006年02月  2006年01月  2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年09月  2005年08月  2005年07月  2005年06月  2005年05月 

  •  RSS
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。