::::: 小梅母の徒然日記 :::::




お出かけ♪
日曜日・・・
「まだ無理ちゃうの?」と渋る父を説得し、片道3時間の日帰り旅に出かけた。

目的は「カニの赤ちゃん」


カニ好きを公言してるけれども、今まで見たことがない、カニのあかんぼ。
これを見ずして、カニ好きは語れまい?
カニラーとしての資格はあるまい?

o((*^▽^*))o ゲラゲラゲラ
おおげさ!


ってことで、行って参りました、越前海岸。

高速を降り、海岸沿いを走ることに。

あのカーブを曲がれば海が見えるで!

荒れ狂う冬の日本海!!


どんっ!


201036-1.jpg

めっさ穏やかでした( ̄_ ̄|||)




201036-2.jpg

こんなんを見ながらたどり着いたのは「越前ガニミュージアム」

201036-3.jpg

カニを模った作りらしいねんけど、向かいにも施設があるので、とてもじゃないけど
全体像は撮れん! どころか見れん!


まずは腹ごしらえ。
隣にある「レストランかにクラブ」へ。

ん~写真では、そこそこのレストランちっくに見えたけれど、実際は・・・
食堂・・?ってな感じ。
いっちょまえの値段やのに、食券やしセルフやし椅子冷たいし(笑)
ただ、禁煙でないのが珍しく、父は嬉しかったらしい。

二人して食べたのがコレ。

201036-4.jpg

人生で一度しか美味しいと思ったことのないウニが私の食べたいくらよりも100円高いのが解せん!

でも、店の雰囲気や見た目とは裏腹で・・・満足できた丼やったよ。


おなかも膨れたので、ゆっくり見学するべくミュージアム棟へ。

入館料¥600

「越前ガニの神秘を遊びながら学びながら味わう体験施設」

201036-5.jpg


「レバーをゆっくり降ろすと海上から神秘の海中を経てカニにたどり着きます」
一つは魚が泳いでる画やらが出て、フムフムと思えたが
もう一つは海上の写真から真っ暗な海、そしていきなりドンッとカニの画。
ゆっくりレバーを降ろしても、カニ! いきなりカニ!

なぜか二人ともツボにはまって、何度も何度も「いきなりカニ!!」を楽しんだ(爆


201036-6.jpg


201036-7.jpg


201036-10.jpg

採れる場所によって名前が違うズワイガニ。
北陸では越前ガニ、山陰では松葉ガニとかね。

ところが、マツバガニって名前のカニがおるんやん。
漢字とカタカナの違いか?
見た目は全然違うのにね~ 


そして今日のメイン!一番の目的!
カニのあかんぼがこちら。


CIMG0451.jpg

どんなに設定を変えても、どんなにがんばってもしっかりした形は写せへん(*^^;;
高速連射でなんとかってのがこの写真なんやもんなぁ~

ってか、もちろん肉眼でも見えへんえんけどね。

孵化してすぐはプレゾエアと呼ばれ
20分後には脱皮をしゾエアに変体
30日後の脱皮で第二期ゾエアで少し大きくなり
30日後の脱皮でメガロッパと呼ばれるカニに近い形となり
30日後の脱皮で初めてカニの形になる。

3ヶ月かかって、ようやくカニの形になるってことね。
これが脱皮を繰り返して、約10年で食べられるぐらいに成長するねんて。

このワラワラ泳いでる数もすごいんやけど、ピークは2月半ばぐらいで
そのときは気持ち悪いぐらい、この水槽全体をワラワラ泳ぐ・・というか浮遊してるらしい。


おし、来年は2月半ばやね・・・(。-∀-)ニヒ♪


水槽を眺めながら「10年間待ってるで」ってつぶやいてたら、後ろから
「ここに居るのはほぼ100%死んじゃうんですけどね」って鬼のささやき。
スタッフさんなんやけどね。

飼育は難しいらしいね。
もちろん自然界でも数パーセントしか残れへんとか。

この水槽内のイソギンチャクにもいっぱい死骸がくっ付いてたよ。

CIMG0472.jpg

一番の目的やったこともあったけど・・・
ごっつ可愛くて、かなり長い時間、水槽にへばりついてたよ私(^0^;


そしてもう一つの目的は・・・
水槽トンネル!!

この中を歩いてみたかったんよね~~♪

CIMG0531.jpg

って

201036-8.jpg


なんのかんのと楽しんだミュージアムも、そろそろ終わり。
最後にもっかいあかんぼを見てこよう。
「(ここに居る子は無理やけど)がんばって大きくなるんやで~」と言い残してきたよ。


CIMG0516.jpg



カニの神秘を学びましたね?
カニの眼を体験しましたね?
カニの歩き方も体験しましたね?
カニの成長も学びましたね?

最後のレッスンはこれよっ!!



201036-9.jpg


順路は市場へ続きます(笑)
ミュージアムのコンセプトにある“味わう”ってのは、味覚のことやったんか・・・

スポンサーサイト

2010/03/06(土)



>>まとめて表示
2017年10月  2017年05月  2017年04月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年08月  2016年05月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年03月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年03月  2007年02月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月  2006年08月  2006年07月  2006年06月  2006年05月  2006年04月  2006年03月  2006年02月  2006年01月  2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年09月  2005年08月  2005年07月  2005年06月  2005年05月 

  •  RSS