::::: 小梅母の徒然日記 :::::




携帯修理
小梅父の携帯を機種変した次の日の夕方
私の携帯に異変

液晶画面にホクロのような黒い点

ん~
なんかヤな感じ

それほど見難くくもなかったのでamebaなんぞで遊んでてんけど
次の朝起きて見ると
ホクロだった黒い点に線がつき、精子のような形になってた

伸びてきたがな・・・

使ってるうちに線はだんだん薄くなってくので
「まだいけるか?」と思ってたのもつかの間・・・
次の朝には一回り大きな点が増えてた

この大きな点は非常に見難くく
しかも徐々に広がってる

さすがにアカンと思いドコモへ


当然のことながら修理決定


スマホにするつもりやってんけど
思った機種の在庫がなかったのと、春には新機種も出るか!?と思ったので
まずは料金プランの変更も兼ねて父の携帯を先に変えたのね

こんなことなら父の機種変はやめたのに・・・


修理代そのものはクラブ会員のレベルの都合で無料なんやけど
外観カバーの料金が発生するとか

外カバーを外して中身を修理し、修理完了後には新しい外カバーをつけるからって

ん~
わかるようなわからんような

それやったら、修理と名のつく事には絶対に料金が発生するってことやん?
外カバーの再生が出来んってことは、ブチ割るってことかい?(笑)

ま・・・
ハゲハゲやった塗装もイヤやったから、見た目だけでも新品になるのはいいけどさ~

代替携帯を使って10日
「ほとんど1週間ぐらいで戻ってきますが、一応2週間といってます」
ってことやったので問い合わせの電話をしてみたら
調べて折り返し電話をすると

ほどなく携帯が鳴ってんけどすぐに切れた

代替品やし、着信の設定がおかしいんかな?と
そのときはそう思ったのですぐに掛け直してん


「お客様からの依頼でお調べしてお電話させてもらったようですね~
 お電話は・・はい、えっと3日前にあがってきてます」

(-- )

「連絡もらってませんけど?」
「あ、お電話さしあげたようなんですけど、お留守だったようで」
「メッセージも入ってませんけど」
「はぁ・・」
「留守がちなんで留守電入れてってお願いしましたけど」
「はぁ・・」
「携帯にも連絡ありませんでしたけど?」
「あ、はい、ご連絡は1日一度なんでねぇ~」

この“なんでねぇ~”って言い方にカチン!

「連絡は1日一度?聞いてませんし、頂いた冊子にも書いてなかったので
知りませんでしたよ、ごめんなさいねぇ~~~

男の言い方にカチンとしながらも電話を切り
「電話させてもらったって言いよったよなぁ・・」って
着信を見ると

なんと

ワン切り


客にかける電話がワン切り


急いで掛け直して損した!
ってか、めっちゃ、むかついてきた!

すぐに取りに出かけるつもりやったけど
ちょっと落ち着いてからでないと、ショップで怒鳴りそう

とりあえず、頼まれて登録したマイショップなんざ解約してやろう!!


・・・根性ワル・・・


極力平静を装い、やることやったらさっさと帰ろう
これ以上気分悪い思いしたくない・・・

そう思いつつも、担当になってくれた今風ギャルなスタッフに
「連絡しますってかかってきた電話がワン切りやったんやけど、どういうこと?」
「お客にする電話がワンきりって何?」

不必要なまでの笑顔なスタッフ
ケタケタ笑いながら

「え~~!?マジですか?ワン切り??うそ~~」
「誰やろ・・・(周囲を見渡し)うっそ~~」
「すみませんでしたぁ~~」



|(-。-)はぁぁぁ・・・


それ以上は、なぁ~んも言う気が失せた
つか、むしろ怒ってる自分がアホらしなって
「こないにケタケタわろてる方が、いろんな意味で幸せなんか??」って

(^0^; アハハ…


CIMG1624.jpg
スポンサーサイト

2011/02/07(月)



>>まとめて表示
2017年10月  2017年05月  2017年04月  2017年01月  2016年12月  2016年11月  2016年10月  2016年08月  2016年05月  2016年03月  2016年02月  2016年01月  2015年12月  2015年10月  2015年09月  2015年08月  2015年07月  2015年06月  2015年05月  2015年03月  2015年01月  2014年12月  2014年11月  2014年10月  2014年09月  2014年08月  2014年07月  2014年06月  2014年05月  2014年04月  2014年03月  2014年02月  2014年01月  2013年12月  2013年11月  2013年10月  2013年09月  2013年08月  2013年07月  2013年06月  2013年03月  2013年02月  2013年01月  2012年12月  2012年11月  2012年10月  2012年09月  2012年08月  2012年07月  2012年06月  2012年05月  2012年04月  2012年03月  2012年02月  2012年01月  2011年12月  2011年11月  2011年10月  2011年09月  2011年08月  2011年07月  2011年06月  2011年05月  2011年04月  2011年03月  2011年02月  2011年01月  2010年12月  2010年11月  2010年10月  2010年09月  2010年08月  2010年07月  2010年06月  2010年05月  2010年04月  2010年03月  2010年02月  2010年01月  2009年12月  2009年11月  2009年10月  2009年09月  2009年08月  2009年07月  2009年06月  2009年05月  2009年04月  2009年03月  2009年02月  2009年01月  2008年12月  2008年11月  2008年10月  2008年09月  2008年08月  2008年07月  2008年06月  2008年05月  2008年04月  2008年03月  2008年02月  2008年01月  2007年12月  2007年11月  2007年10月  2007年09月  2007年08月  2007年07月  2007年06月  2007年05月  2007年03月  2007年02月  2007年01月  2006年12月  2006年11月  2006年10月  2006年09月  2006年08月  2006年07月  2006年06月  2006年05月  2006年04月  2006年03月  2006年02月  2006年01月  2005年12月  2005年11月  2005年10月  2005年09月  2005年08月  2005年07月  2005年06月  2005年05月 

  •  RSS